国立市の秋のお祭り「天下市」主催団体

青年部とは

  • HOME »
  • 青年部とは

部員要綱

商工会とは

『商工法』『小規模事業者支援促進法(略称)』に基づいて、地城商工業全般の総合的な改善発展を図り、社会一般の福祉増進に役立てる事を目的として、地元の商工業者が県知事の認可を受けて設立させた公益法人です。

商工会青年部とは

親会を形成する商工会の一部会・組織として存在し、青年経営者と地域商工業の後継者を中心に、「新しい地域作りの原動力となる事」を主観として組織し、「地域商工業の振興発展に寄与する事」を目的としております。
又、都内27商工会全てに青年部があり、全国に1,700青年部、46,344人の部員達(H23.4.1現在)が日本中で「商工業の後継者にふさわしい経営者としての資質向上を図る事で、地域社会に広く貢献する為の活動」をボランティアで行っております。

国立市では

国立在勤or在住で、商工業で汗を流す30歳代の青年経済人を中心に、20歳代の若手に四十路のベテラン部員らが旨く混成され、約70名(平成25年8月現在)の部員が国立市内で活躍中です。部員の多くは町の若旦那達ですが、サラリーマン部員もいます。

東京都商工会青年部連合会 とは

『都青連』と呼ばれる、多摩・島しょの27の商工会青年部の仲間です。
青年経営者が自己研鑽に努め、主張大会や年間数回の講習会を開催したり、新年会や総会で他市の部員と交流を深めています。
又、関東ブロック(関東甲信越静)交流研修会や全国大会に参加したり、会報発行やHPの運営を通してPR情報発信に努め、各青年部間の情報と友情のネットワーク構築を積極的に推進しています。
そして、2002年から毎年開催されている都青連フェスタ(婚活Party)では、参加した国立の部員数名が見事ご結婚され、仲間内でも祝福されました。

所在地 東京都国立市富士見台3-16-4
Tel:042-575-1000 Fax:042-574-1888
設立年月日 1965年(昭和40)年1月1日
事業内容
  1. 研修活動
  2. 広報及び意見活動
  3. 関係団体との連絡活動
  4. その他、全国商工会連合会の目的を達成するために必要な事業
  • 主な活動
    天下市の主催
    総会・定例会議・委員会会議
    商工会・市などのイベントへの参加
    町興し事業
    異業種交流会・研修事業
    同好会(野球・スキー・ゴルフ)
LINEで送る

第51回天下市 くにたち野菜フェア
Copyright © 国立市商工会 青年部 All Rights Reserved.